ツイッター、従業員1300人に=マスク氏買収前の5分の1―米報道 2023年01月21日 10時51分

米ツイッターのロゴマーク(AFP時事)
米ツイッターのロゴマーク(AFP時事)

 【シリコンバレー時事】米CNBCテレビは20日、米ツイッターで実際に働いている従業員数が約1300人に減ったと報じた。米実業家イーロン・マスク氏による買収前は約7500人だったが、5分の1以下にまで激減したことになる。IT技術者数も550人を割り込み、サービス維持への懸念が指摘されている。
 報道によると、残っている約1300人とは別に、約1400人は給与が支払われてるものの、働いていない。多くが、マスク氏が迫った長時間労働を拒否しており、今後退職する公算が大きいという。 

米国シリコンバレーニュース(最新10件)