行方不明1人の遺体収容=米軍オスプレイ墜落 2023年12月11日 08時31分

 【ワシントン時事】米空軍は10日、鹿児島県・屋久島沖で11月29日に発生した米軍輸送機オスプレイの墜落事故について、行方不明となっていた米兵2人のうち、1人の遺体を収容したと発表した。米海軍のダイバーが10日に発見したという。
 収容された遺体の身元は明らかにしていない。米軍はオスプレイに搭乗していた米兵8人全員の死亡を認定しているが、空軍は残る1人の発見に向け、捜索を続けるとしている。 

海外経済ニュース