国連総長「大惨事回避を」=ガザ情勢で安保理に書簡 2023年12月07日 08時10分

グテレス国連事務総長(AFP時事)
グテレス国連事務総長(AFP時事)

 【ニューヨーク時事】グテレス国連事務総長は6日、パレスチナ自治区ガザ情勢が「国際の平和と安全の維持に対する脅威」だとして、安全保障理事会に行動を求める書簡を送付した。イスラエル軍がガザ侵攻を拡大させる中、「ガザに安全な場所はない。人道的大惨事の回避を強く要請する」と訴えた。
 国連憲章は、事務総長がこうした脅威について「安保理の注意を喚起することができる」と規定。2017年に就任したグテレス氏がこの仕組みを用いるのは初めてで、強い危機感を示した形だ。 

海外経済ニュース