米司法省、ロシア兵4人を訴追=ウクライナで戦争犯罪 2023年12月07日 06時06分

米司法省=ワシントン(EPA時事)
米司法省=ワシントン(EPA時事)

 【ワシントン時事】米司法省は6日、ロシア兵4人をウクライナでの戦争犯罪の疑いで訴追したと発表した。昨年2月のウクライナ侵攻開始以来、米司法当局によるロシアの戦争犯罪の追及は初めて。
 発表によると、ロシア兵4人は昨年4月、ウクライナ南部ヘルソン州に住む米国人を拉致。少なくとも10日間不法に監禁し、拷問した。
 訴追されたのは、部隊指揮官のスレン・セイラノビッチ・ムクルトシアン被告(45)ら。4人の所在は現時点で不明で、米国に引き渡される可能性は低い。 

海外経済ニュース