音波発射で「深刻な懸念」伝達=豪外相、中国共産党幹部に 2023年11月30日 14時05分

オーストラリアのウォン外相=6日、中国・北京(EPA時事)
オーストラリアのウォン外相=6日、中国・北京(EPA時事)

 【シドニー時事】オーストラリアのウォン外相は29日、首都キャンベラで中国共産党の劉建超・中央対外連絡部長と会い、中国海軍の艦艇が豪海軍艦に音波を発射した問題について「深刻な懸念」を伝えた。ウォン氏は会談後、X(旧ツイッター)で「地域の平和と安全にとって国際法や規範(の順守)が重要であることを含め、率直に議論した」と明らかにした。
 豪政府によると、中国艦が14日に日本の排他的経済水域(EEZ)で豪艦に対し、潜水作業実施の通告を無視する形で音波を発射。複数の豪兵が軽傷を負ったとしている。豪外務省報道官はメディアに「中国軍の危険で職業倫理にもとる行為に対する政府の深刻な懸念を外相は改めて伝えた」と説明した。 

海外経済ニュース