米大統領、ガザ南部攻勢に反対=イスラエル首相に警告―報道 2023年11月30日 09時51分

 【ワシントン時事】米ネットメディア「アクシオス」は29日、バイデン米大統領が26日のイスラエルのネタニヤフ首相との電話会談で、パレスチナ自治区ガザ北部と同等の大規模軍事作戦を南部に拡大することに人道上の理由から反対を表明したと報じた。ネタニヤフ氏は「(イスラム組織)ハマス壊滅という目的達成のため、南部での作戦は必要だ」と反論したという。
 イスラエルとハマスは人質解放のため、一時的に戦闘を休止。イスラエルは休止期間終了後、ガザ南部に攻勢をかける意向だ。 

海外経済ニュース