OSCE会合をボイコット=ロシア外相参加に反発―ウクライナなど 2023年11月29日 14時34分

ロシアのラブロフ外相=21日、モスクワ(EPA時事)
ロシアのラブロフ外相=21日、モスクワ(EPA時事)

 【ベルリン時事】ウクライナとバルト3国は28日、北マケドニアで30日から開かれる欧州安保協力機構(OSCE)の閣僚級会合をボイコットすると発表した。ウクライナ侵攻を続けるロシアのラブロフ外相が参加する見通しで、ウクライナ外務省は「(侵攻開始前の)協力の形に戻る可能性に関し、メッセージを送るべきではない」と反発している。
 ラブロフ氏は27日、閣僚級会合について「(OSCE議長国の北マケドニアから)招待された。西側諸国から複数の(個別)会談の要請を受けている」と述べた。昨年12月にポーランドで開かれた閣僚級会合で、ロシアは参加を拒まれていた。 

海外経済ニュース