「ガザ支援に最大限生かす」=戦闘休止延長で―米大統領 2023年11月28日 07時39分

バイデン米大統領=26日、マサチューセッツ州ナンタケット島(AFP時事)
バイデン米大統領=26日、マサチューセッツ州ナンタケット島(AFP時事)

 【ワシントン時事】バイデン米大統領は27日、イスラエルとイスラム組織ハマスの戦闘休止の延長合意を受けて声明を出し、「われわれは戦闘の一時停止を最大限に活用し、パレスチナ自治区ガザへの人道支援を増やしている。パレスチナの人々のために平和と尊厳のある未来を築く努力を続ける」と表明した。
 バイデン氏はまた、戦闘休止延長の合意をまとめたカタール、エジプト、イスラエルの各首脳に対し「謝意」を示した。その上で「われわれはハマスのテロリストが拘束している全ての人質が解放されるまで尽力する」と述べた。 

海外経済ニュース