タリバン「核兵器入手検討」の情報=アフガン当局元トップが発言 2023年11月28日 05時20分

アフガニスタンの情報機関元トップのラフマトゥラ・ナビル氏=2011年9月、カブール(AFP時事)
アフガニスタンの情報機関元トップのラフマトゥラ・ナビル氏=2011年9月、カブール(AFP時事)

 【ニューデリー時事】アフガニスタンの情報機関元トップが27日、タジキスタンで開かれたシンポジウムで、イスラム主義組織タリバンが核兵器の入手を検討しているとの情報があると述べた。
 発言したのはラフマトゥラ・ナビル氏。民主政権下の2010~15年、解任を挟んで国家保安局(NDS)の局長を務めた。パネリストとして登壇した同氏は「(核兵器を保有する隣国)パキスタンを通じてか、技術者に金を払うかは別として、タリバンのグループが戦術核の入手を考えていることを示す報告がある」と述べ、懸念を示した。 

海外経済ニュース