マスク氏、ハマス打倒支持=首相らと会談、奇襲現場も視察―イスラエル 2023年11月28日 05時18分

米実業家のイーロン・マスク氏=9月13日、ワシントン(AFP時事)
米実業家のイーロン・マスク氏=9月13日、ワシントン(AFP時事)

 【エルサレム時事】X(旧ツイッター)オーナーで米実業家のイーロン・マスク氏が27日、イスラエルを訪れ、ネタニヤフ首相らと会談した。ネタニヤフ氏は、イスラム組織ハマスの奇襲を受けた南部のキブツ(集団農場)をマスク氏と共に視察し、Xに「ハマスの人道に対する罪を間近で見せた」と投稿。マスク氏はその後、ハマス壊滅を掲げるイスラエルの方針に「他に選択肢はない」と賛同する姿勢を示した。
 マスク氏は、ヘルツォグ大統領や人質家族らとも面会。マスク氏が反ユダヤ主義的な投稿に同調したとして一部で批判を浴びたことも念頭に、大統領は「あなたが率いるプラットフォームにはあいにくユダヤ人憎悪が残っている。あなたが果たす役割は大きい」と指摘。マスク氏は「憎しみを止める手段を尽くさねばならない」と応じた。 

海外経済ニュース