ウクライナ、ロシアに「多大な損害」=東部は「厳しい状況」―NATO総長 2023年11月27日 22時37分

 【ブリュッセル時事】北大西洋条約機構(NATO)のストルテンベルグ事務総長は27日、ブリュッセルで記者会見し、ロシアによるウクライナ侵攻に関して、ウクライナ軍が「ロシアに多大な損害を与えることができている」と述べた。一方で、前線はこう着状態にあり、特にウクライナ東部は「非常に厳しい状況にある」とも語った。
 ストルテンベルグ氏は、ウクライナ軍がこれまでに「ロシアが占領した領土の50%を奪還した」と述べ、「大きな勝利だ」と強調。28、29両日に開催するNATO外相会合でウクライナ支援継続を改めて確認する方針を示した。 

海外経済ニュース