COP28出席見送り=米大統領、内政優先で 2023年11月27日 15時08分

バイデン米大統領=24日、東部マサチューセッツ州ナンタケット島(AFP時事)
バイデン米大統領=24日、東部マサチューセッツ州ナンタケット島(AFP時事)

 【ワシントン時事】米ホワイトハウスは26日、バイデン大統領が30日からアラブ首長国連邦(UAE)で開かれる国連気候変動枠組み条約第28回締約国会議(COP28)への出席を見送る予定だと明らかにした。過去2回のCOPには参加していたが、今回は内政を優先する。
 ホワイトハウスが公表したバイデン氏の今週の予定にUAE訪問の日程はなかった。ジョージア州やコロラド州でのイベントに出席する。来年の米大統領選を控え、バイデン氏は支持率の低迷が伝えられている。
 トランプ前大統領が気候変動に懐疑的だったのに対抗し、バイデン氏は積極的な姿勢を打ち出してきた。過去最大規模の気候変動対策費を盛り込んだ「インフレ抑制法」を成立させ、今月14日の演説でも「気候変動は人類の究極的な脅威だ」と語ったばかりだった。 

海外経済ニュース