日本人7人拘束、特殊詐欺関与か=首都で家宅捜索―マレーシア警察 2023年11月20日 23時34分

マレーシアの首都クアラルンプールの風景(資料写真、EPA時事)
マレーシアの首都クアラルンプールの風景(資料写真、EPA時事)

 【クアラルンプール時事】マレーシア警察は20日、首都クアラルンプールで13日に家宅捜索を行い、特殊詐欺グループのメンバーとみられる23歳から41歳までの日本人の男7人を拘束したと発表した。国営ベルナマ通信が報じた。
 警察当局は13日、在マレーシア日本大使館の通報を受けて市内の住宅を捜索。携帯電話11台や携帯通信端末1台なども押収した。
 警察によると、グループは銀行員に成り済まし、インターネット電話「スカイプ」を利用して日本人に電話をかけ、口座のトラブルを解決するとの名目で金をだまし取る手口を用いていた。 

海外経済ニュース