北朝鮮、拘束米兵を追放=米国が保護、健康状態良好 2023年09月27日 19時18分

米軍のトラビス・キング2等兵に関するニュース番組を見る男性=8月16日、ソウル(AFP時事)
米軍のトラビス・キング2等兵に関するニュース番組を見る男性=8月16日、ソウル(AFP時事)

 【ワシントン、ソウル時事】北朝鮮は、拘束していた米軍のトラビス・キング2等兵の調査を終え、「領内に不法侵入した」として追放した。米政府高官は27日、北朝鮮を追放されたキング氏を米国の保護下に置いたと明らかにした。
 朝鮮中央通信によると、キング氏は北朝鮮の調査に対し、「米軍内での非人間的な虐待と人種差別に対する反感、不平等な米国社会への幻滅」を理由に、北朝鮮側に渡ったと説明した。キング氏は亡命を希望していたとされるが、北朝鮮は認めなかった。
 米政府高官によると、キング氏は北朝鮮から中国に移送され、米政府が保護した。健康状態は良好だという。今後本国に移送し、家族と面会させる。ただ、その後は米軍内の刑事司法手続きに当たる「軍法会議」にかけられる可能性が高い。 

海外経済ニュース