アフガン人殺害報道「正しい」=豪地裁、元伍長の訴え棄却 2023年06月01日 20時06分

ベン・ロバーツ・スミス元伍長=2022年3月、シドニー(EPA時事)
ベン・ロバーツ・スミス元伍長=2022年3月、シドニー(EPA時事)

 【シドニー時事】オーストラリア軍の元伍長がアフガニスタン派遣中に非武装の人を複数人殺害したとする報道を巡り、豪連邦地裁は1日、報道を「実質的に正しい」と認め、元伍長が名誉毀損(きそん)としてメディア3社を相手取って起こした損害賠償の訴えを棄却する判決を言い渡した。
 敗訴したベン・ロバーツ・スミス元伍長は2006年から12年にかけてアフガンに6度派遣され、勲章を受けている。現地で無防備の人を崖から蹴落として部下に射殺を命じたり、義足の人を射殺し、その義足を仲間にビールの容器として使わせたりしたことなどが、18年に報じられた。 

海外経済ニュース