中国、国際会議出席へ=途上国債務で今月下旬―IMFトップ 2023年02月06日 11時40分

国際通貨基金(IMF)のゲオルギエワ専務理事(時事)
国際通貨基金(IMF)のゲオルギエワ専務理事(時事)

 【ワシントン時事】国際通貨基金(IMF)のゲオルギエワ専務理事は5日に放映された米CBSの番組で、今月下旬にインド南部ベンガルールで途上国・新興国の債務に関する国際会議が開かれ、世界最大の貸し手である中国も出席すると明らかにした。ゲオルギエワ氏は債務減免に向け、中国の協力に強い期待を示した。
 この国際会議は、IMFと世界銀行、今年の20カ国・地域(G20)議長国であるインドの共同開催となる。ゲオルギエワ氏によると、主要債権国と一部の債務国、民間セクターを集めた円卓会議の形式で行われ、G20財務相・中央銀行総裁会議に合わせて開かれる予定だ。 

海外経済ニュース