与党連合勝利、デウバ首相続投へ=過半数には届かず―ネパール下院選 2022年12月07日 23時16分

ネパールのデウバ首相=4月2日、ニューデリー(AFP時事)
ネパールのデウバ首相=4月2日、ニューデリー(AFP時事)

 【ニューデリー時事】ネパール下院(定数275)選の最終結果が7日判明し、デウバ首相が総裁を務める与党ネパール会議派(NCP)が89議席を得て第1党となった。NCPを含む与党連合全体では過半数に2議席足りない136議席にとどまったものの、デウバ氏が引き続き首相を務める見通しだ。
 下院選は11月20日に投票が行われ、先の小選挙区選出分に続き、比例代表で選出される110議席の集計結果が今回出た。地元メディアによると、単独で過半数を得た政党がないため、バンダリ大統領が選管から最終結果を受け取り次第、各政党に連立政権樹立を呼び掛ける。 

海外経済ニュース