NY原油が年初来安値=74ドル台、需要減を警戒 2022年12月07日 06時36分

 【ニューヨーク時事】6日のニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物相場は、世界的な需要の減退を警戒した売りに押され続落した。米国産標準油種WTIは前日比3.5%安の1バレル=74.25ドルと、年初来安値で取引を終えた。 

海外経済ニュース