議会襲撃対応の警官に勲章=受章者ら、共和幹部と握手拒否―米 2022年12月07日 06時28分

6日、ワシントンで、ペロシ米下院議長(右)から勲章を受け取る議会警察幹部(ロイター時事)
6日、ワシントンで、ペロシ米下院議長(右)から勲章を受け取る議会警察幹部(ロイター時事)

 【ワシントン時事】トランプ前米大統領(共和)の支持者らが昨年1月6日に連邦議会議事堂を襲撃した事件を巡り、議会は6日、対応に当たった議会警察や首都警察に最高勲章を授与した。ペロシ下院議長は「南北戦争以来、米国の民主主義は最も大きな攻撃に見舞われた。恐怖と悲痛の日は、類いまれな勇敢さの日でもあった」と述べ、警官たちをたたえた。
 事件で殉職した警官の遺族や一部受章者は式典で、共和党幹部との握手を拒否した。いまだにトランプ氏を排除しない同党への抗議とみられる。 

海外経済ニュース