「100人の女性」に日本の環境活動家=ウクライナ大統領夫人も―英BBC 2022年12月06日 22時58分

英BBC放送の「100人の女性」に選ばれた環境保護活動家の平田仁子さん=2021年6月、東京(AFP時事)
英BBC放送の「100人の女性」に選ばれた環境保護活動家の平田仁子さん=2021年6月、東京(AFP時事)

 【ロンドン時事】各分野で大きな影響を与えた世界各国の女性を選ぶ英BBC放送の今年の「100人の女性」が6日発表され、日本から環境保護活動家の平田仁子さんが選ばれた。
 平田さんは長年、環境NGOで気候変動問題に取り組み、現在は東京拠点の「気候インテグレート」代表理事。日本の化石燃料依存脱却を訴え、石炭火力発電所の建設反対運動を推進。2021年には環境分野のノーベル賞と呼ばれる「ゴールドマン環境賞」を日本人女性として初めて受賞した。
 平田さんは声明で「気候変動に挑むことの重要性が増しているからこそ、日本における取り組みが国際的に認識された」と指摘。「日本と世界での脱炭素の取り組みを加速させる」ため、今後も活動を続けると抱負を語った。
 「100人」にはほかに、「紛争の渦中での女性の役割」に焦点を当てたとして、ゼレンスキー・ウクライナ大統領のオレナ夫人や、ロシアとウクライナのジャーナリスト、イランの活動家らも選ばれた。 

海外経済ニュース