タイ首相、続投に意欲=「25年まで務める」 2022年12月06日 20時03分

記者団の取材に応じるプラユット首相=6日、バンコク
記者団の取材に応じるプラユット首相=6日、バンコク

 【バンコク時事】タイのプラユット首相は6日、来年前半に予定される総選挙後の続投を目指す考えを表明した。続投の意思を明確に示したのは初めて。
 憲法裁判所は9月、憲法が首相任期を8年と定めていることから、プラユット氏の任期は憲法が施行された2017年から8年後の25年までとの判断を下している。プラユット氏は記者団に「25年まで務め、適切な人物に引き継ぐ」と語った。 

その他の写真

演説するタイ貢献党幹部のペートンタン氏=6日、バンコク
演説するタイ貢献党幹部のペートンタン氏=6日、バンコク

海外経済ニュース