初戦を黒人多い南部州に=民主予備選、バイデン氏提案―米大統領選 2022年12月02日 14時57分

バイデン米大統領=11月30日、ワシントン(AFP時事)
バイデン米大統領=11月30日、ワシントン(AFP時事)

 【ワシントン時事】米メディアは1日、2024年大統領選の民主党候補指名争いを巡り、バイデン大統領が、初戦を黒人有権者の比率が高い南部サウスカロライナ州にすることを含む規則変更を党内に提案したと報じた。初戦州は指名争い全体の流れをつくるため重要。バイデン氏は再選出馬を正式に表明していないが、指名獲得への意欲を示唆する内容となっている。
 初戦は伝統的に中西部アイオワ州の党員集会で実施されていたが、サウスカロライナ州の予備選への変更を提案している。バイデン氏は党規委員会に宛てた書簡で「有色人種の有権者が、候補者選びの早い段階から発言権を持つ必要がある」と述べた。 

海外経済ニュース