住民と警官衝突、80人負傷=「アジア一富豪」の港湾建設に抗議―インド 2022年11月28日 20時39分

28日、インド南部ケララ州で、地元住民との衝突により破壊された車を調べる警官(ロイター時事)
28日、インド南部ケララ州で、地元住民との衝突により破壊された車を調べる警官(ロイター時事)

 【ニューデリー時事】インド南部ケララ州で27日、「アジア一の富豪」とも称されるインドの実業家ゴータム・アダニ氏が率いる大手財閥の大規模港湾建設に反対する地元住民が警察署に殺到、警官隊との衝突により計約80人が負傷した。地元メディアなどが伝えた。
 住民側は、港湾建設が海岸の浸食を引き起こし、漁業生活が破壊されたとして抗議活動を展開。27日は漁業者を中心とする数百人が、抗議活動で逮捕された仲間の釈放を訴えて州都ティルバナンタプラムの警察署敷地内に押し入り、備品や車両を破壊した。 

その他の写真

28日、インド南部ケララ州の地元住民との衝突現場となった警察署内を歩く警官(ロイター時事)
28日、インド南部ケララ州の地元住民との衝突現場となった警察署内を歩く警官(ロイター時事)

海外経済ニュース