元EXOクリス被告に懲役13年=酔った女性に暴行―中国 2022年11月25日 20時15分

韓国の男性アイドルグループ「EXO(エクソ)」元メンバーの呉亦凡(ウー・イーファン=芸名クリス)被告=2018年10月、北京(AFP時事)
韓国の男性アイドルグループ「EXO(エクソ)」元メンバーの呉亦凡(ウー・イーファン=芸名クリス)被告=2018年10月、北京(AFP時事)

 【北京時事】中国北京市朝陽区の裁判所は25日、性的暴行などの罪に問われた韓国の男性アイドルグループ「EXO(エクソ)」元メンバーで、中国で芸能活動をしていた呉亦凡(ウー・イーファン=芸名クリス)被告(32)に、懲役13年の実刑判決を下した。
 国営新華社通信によると、呉被告は2020年11~12月、酒に酔って抵抗できなくなった女性3人に性的暴行を加えるなどした。事件は昨年、北京の女子大生が17歳の時に呉被告から暴行されたとインターネット上で訴えて発覚。呉被告はカナダ国籍で、刑期満了後に強制送還される。
 また、北京市税務当局は25日、呉被告が複数の関連企業を通じて脱税を行っていたとして、6億元(約120億円)の罰金を科したと発表した。 

海外経済ニュース