中国とキューバ、対米けん制=首脳会談で友好誇示 2022年11月25日 17時03分

25日、中国・北京の人民大会堂での会談に先立つ歓迎式典で、キューバのディアスカネル大統領(左)と並ぶ習近平国家主席(EPA時事)
25日、中国・北京の人民大会堂での会談に先立つ歓迎式典で、キューバのディアスカネル大統領(左)と並ぶ習近平国家主席(EPA時事)

 【北京時事】中国の習近平国家主席は25日、訪中したキューバのディアスカネル大統領と北京の人民大会堂で会談し、「キューバが国家主権を守り、外部の干渉や封鎖に反対することを断固支持する」と強調した。社会主義国同士の友好関係を誇示し、米国を念頭にけん制した形だ。
 中国外務省の発表によると、習氏は「キューバと共に覇権や強権に反対する意志は変わらない」と主張し、巨大経済圏構想「一帯一路」の中南米での展開に意欲を示した。ディアスカネル氏は「中国との協調を一層強化したい」と応じた。 

海外経済ニュース