プーチン氏と電話会談=トルコ大統領 2022年10月07日 20時13分

トルコのエルドアン大統領(写真右、AFP時事)とロシアのプーチン大統領(EPA時事)
トルコのエルドアン大統領(写真右、AFP時事)とロシアのプーチン大統領(EPA時事)

 【イスタンブール時事】トルコ大統領府によると、エルドアン大統領は7日、ロシアのプーチン大統領と電話会談し、ウクライナ情勢などについて協議した。ウクライナのゼレンスキー大統領がウクライナの東・南部4州を一方的に併合したロシアとの対話を拒否する中、エルドアン氏はなお停戦実現に向けた仲介を模索している。
 エルドアン氏は6日、訪問先のプラハで行った記者会見で、ロシア軍部隊のウクライナからの撤収について「(プーチン、ゼレンスキー)両首脳との会談でそうした結論を導かなければならない」と強調。「双方と簡単に話をできる国家指導者は自分しかいないと思っている」と自負を語った。 

海外経済ニュース