別の刑務所でも暴動=今週の犠牲者30人近く―エクアドル 2022年10月07日 07時39分

 【サンパウロ時事】南米エクアドルの主要都市グアヤキル北部の刑務所で5日、暴動が発生し、受刑者少なくとも13人が死亡した。矯正当局が6日発表した。異なる麻薬犯罪組織に所属する受刑者間の抗争とみられる。同国では「所内抗争」が頻発しており、今週だけで犠牲者は30人近くに上った。
 当局は当初、5日の暴動で5人が死亡し、鎮圧に当たった治安部隊員5人を含む23人が負傷したと発表していた。その後の捜索で新たに遺体が確認された。エクアドル中部ラタクンガの刑務所では3日と4日に同様の抗争が続発し、受刑者16人が死亡、43人が負傷している。 

海外経済ニュース