ドイツ首相、コロナ陽性=軽症、中東から帰国後に 2022年09月26日 19時33分

ドイツのショルツ首相=21日、米ニューヨーク(EPA時事)
ドイツのショルツ首相=21日、米ニューヨーク(EPA時事)

 【ベルリン時事】DPA通信によると、ドイツ政府報道官は26日、ショルツ首相が同日、新型コロナウイルス検査で陽性になったと明らかにした。軽い風邪の症状が出ており、首相官邸で即時隔離に入ったという。
 ショルツ氏は24~25日にサウジアラビア、アラブ首長国連邦(UAE)、カタールを歴訪。サウジのムハンマド皇太子らと会談した。ドイツ出国前のPCR検査では陰性だったという。 

海外経済ニュース