中国軍、ロシアの演習に参加=対米連携アピールへ 2022年08月17日 21時01分

前回の軍事演習に参加した中国軍の車両(中央)=2018年9月、ロシア・チュゴル演習場(AFP時事)
前回の軍事演習に参加した中国軍の車両(中央)=2018年9月、ロシア・チュゴル演習場(AFP時事)

 【北京時事】中国国防省は17日、ロシアが30日から極東で実施する大規模軍事演習「ボストーク(東方)2022」に中国軍が参加すると発表した。「ボストーク」は4年ごとに行われ、中国軍は前回2018年の演習に初参加した。中ロの軍事的連携を誇示する狙いがあるとみられる。
 中国国防省は「各国軍との友好協力を深め、戦略的連携水準を高め、脅威への対応能力を強化する」のが目的と説明。米国などの警戒を見越し、中国の参加は「今の国際・地域情勢と無関係だ」と強調した。中ロ主導の上海協力機構(SCO)加盟国のインドやタジキスタンなども参加する。 

海外経済ニュース