北朝鮮、日米韓共同訓練を非難=「アジア版NATOの前奏曲」 2022年06月29日 09時53分

会談に臨む岸信夫防衛相(左)、オースティン米国防長官(中央)、韓国の李鐘燮国防相=11日、シンガポール
会談に臨む岸信夫防衛相(左)、オースティン米国防長官(中央)、韓国の李鐘燮国防相=11日、シンガポール

 【ソウル時事】北朝鮮の朝鮮中央通信は29日、日米韓が今月11日の防衛・国防相会談で弾道ミサイルの警戒や探知・追尾の共同訓練実施で合意したことについて、「米国の敵視政策がより危険な段階に入った」と非難する記事を配信した。日韓首脳の北大西洋条約機構(NATO)首脳会議への初出席や日米韓首脳会談を前にけん制する狙いがあるとみられる。
 国際政治研究学会研究者の名義で書かれた記事は、「アジア版NATO創設のための危険な前奏曲だ」と主張。「米国の策動でアジア太平洋地域には『新冷戦』の時代が到来している」と指摘した。 

海外経済ニュース