米財政赤字、大幅減へ=コロナから回復―今年度 2022年05月26日 09時07分

 【ワシントン時事】米議会予算局(CBO)は25日、2022会計年度(21年10月~22年9月)の財政赤字が1兆360億ドル(約132兆円)に急減するとの見通しを公表した。前年度は2兆7750億ドル(約353兆円)の赤字だった。新型コロナウイルス危機対応の財政出動が落ち着いた上、力強い景気回復で大幅な税収増が見込まれるためという。
 財政赤字の国内総生産(GDP)比率は22年度に4.2%と、前年度の12.4%から急低下すると予測した。 

海外経済ニュース