ロシア大統領、負傷兵見舞う 2022年05月26日 00時23分

25日、モスクワの軍病院で、ウクライナで負傷した兵士を見舞うロシアのプーチン大統領(AFP時事)
25日、モスクワの軍病院で、ウクライナで負傷した兵士を見舞うロシアのプーチン大統領(AFP時事)

 ロシア大統領府によると、プーチン大統領は25日、モスクワの軍病院を訪れ、ウクライナでの軍事作戦で負傷したロシア軍兵士を見舞った。作戦が長期化する中、兵士らを気遣う姿勢を見せることで国内向けのアピールを狙ったとみられる。
 白衣を着て病室に入ったプーチン氏は兵士らと握手を交わし、治療状況や家族の様子を尋ねるなどした。プーチン氏は病院スタッフとも言葉を交わした。訪問にはショイグ国防相も随行した。 

海外経済ニュース