VMウェア買収へ協議=米ブロードコム、7.7兆円か―新聞報道 2022年05月24日 08時09分

ブロードコムのホック・タンCEO=2018年(EPA時事)
ブロードコムのホック・タンCEO=2018年(EPA時事)

 【シリコンバレー時事】米半導体大手ブロードコムが、クラウドサービス大手の米ヴイエム(VM)ウェア買収に向けて協議していることが23日、明らかになった。米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)によると、買収額は600億ドル(約7兆7000億円)規模に上る可能性がある。
 協議がまとまれば、26日にも発表される。ブロードコムはクラウドサービス事業を傘下に収め、収益基盤の強化を図るのが狙いとみられる。報道によれば、米パソコン大手デル・テクノロジーズ創業者でVMウェア会長のマイケル・デル氏は、買収が実現しても会長職にとどまる方向で調整が進んでいるという。 

海外経済ニュース