「拡大抑止」を再確認=北朝鮮のICBM警戒―米韓国防相 2022年05月19日 00時36分

 【ワシントン時事】オースティン米国防長官は18日、韓国の李鐘燮国防相と電話会談し、北朝鮮が核・ミサイル開発を加速させる中、米韓の統合防衛体制と「核の傘」を含む米国の拡大抑止を通じ、韓国を防衛する責務を改めて強調した。
 米韓両政府は、バイデン大統領の20日からの日韓歴訪に合わせ、北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)を発射すると警戒。緊張が高まっている。 

海外経済ニュース