駐米大使に趙太庸氏=北朝鮮政策に精通―韓国 2022年05月17日 12時44分

韓国の駐米大使への起用が発表された趙太庸氏(韓国政府提供)
韓国の駐米大使への起用が発表された趙太庸氏(韓国政府提供)

 【ソウル時事】韓国の尹錫悦大統領は17日、駐米大使に国会議員の趙太庸氏を充てる人事を発表した。外務省出身で、対米外交や北朝鮮政策に長く従事。朴槿恵政権で、国家安保室第1次長や外務第1次官を務めた。
 尹政権は核・ミサイル開発を加速する北朝鮮に対し、米韓同盟の強化で対応する方針を示している。 

海外経済ニュース