米欧と対話継続意向=回答受けロシア外相 2022年01月28日 20時07分

ロシアのラブロフ外相=21日、スイス・ジュネーブ(EPA時事)
ロシアのラブロフ外相=21日、スイス・ジュネーブ(EPA時事)

 【モスクワ時事】ロシアのラブロフ外相は28日、北大西洋条約機構(NATO)の不拡大を含むロシアの要求に対する米国やNATOからの回答を受け「交渉が終わったとは言えない」と述べ、対話継続の意向を示した。ロシアメディアとのインタビューで語った。
 ラブロフ氏は「わざと曖昧にするような回答」がある一方、理にかなった回答もあったと指摘。欧州への中距離ミサイルの配備凍結や軍事演習の制限などに関する協議に向けて一定の前進があったと説明した。 

海外経済ニュース