月基地、35年までに建設=ロシアと共同計画―中国 2022年01月28日 17時59分

中国の無人探査機「嫦娥(じょうが)4号」=中国国家宇宙局が2019年1月公開(AFP時事)
中国の無人探査機「嫦娥(じょうが)4号」=中国国家宇宙局が2019年1月公開(AFP時事)

 【北京時事】中国国家宇宙局の呉艶華副局長は28日の記者会見で、中国とロシアが共同建設することで昨年3月に合意した月基地について、2035年までの完成を目標としていることを明らかにした。人類の月面再訪を目指す米国の「アルテミス計画」に対抗するもので、中ロ主導の月開発を急ぐ。 

海外経済ニュース