NATO不拡大要求「回答待つ」=ロ外相、米欧に 2022年01月18日 23時00分

18日、モスクワで、ドイツのベーアボック外相(左)と話すロシアのラブロフ外相(AFP時事)
18日、モスクワで、ドイツのベーアボック外相(左)と話すロシアのラブロフ外相(AFP時事)

 【モスクワ時事】ロシアのラブロフ外相は18日、ロシア軍の国境付近集結で緊迫するウクライナ情勢に絡み、ロシアが求める北大西洋条約機構(NATO)不拡大について、米欧との協議継続のために「回答を待っている」と述べた。モスクワでドイツのベーアボック外相と会談後の記者会見で語った。
 一方、ベーアボック氏は「この数週間、10万人以上のロシア軍部隊が明確な理由なく、ウクライナの近くに集結している」と指摘。「これを脅威と見なさないのは難しい」と述べ、ロシアに緊張緩和を促した。昨年12月のショルツ独新政権発足後、ベーアボック氏の訪ロは初めて。 

海外経済ニュース