米国務長官、ウクライナとドイツを訪問=ロシアの軍事圧力協議 2022年01月18日 22時29分

ブリンケン米国務長官=2021年12月21日、米ワシントン(AFP時事)
ブリンケン米国務長官=2021年12月21日、米ワシントン(AFP時事)

 【ワシントン時事】米国務省は18日、ブリンケン国務長官が同日から20日の日程で、ウクライナとドイツを訪問すると発表した。19日にウクライナのゼレンスキー大統領らと会談し、国境付近へのロシア軍展開で緊張が続くウクライナ情勢などを協議する。
 また、キエフではロシア軍のウクライナ侵攻に備えた国務省の対応策について米大使館員やその家族らと話し合う。その後、20日にベルリンを訪れ、ドイツのベーアボック外相と会談し、ウクライナ侵攻の場合にロシアに科す大規模な経済制裁を検討する。 

海外経済ニュース