ニノ・チェルッティ氏死去(イタリアのファッションデザイナー) 2022年01月16日 07時47分

イタリアのファッションデザイナー、ニノ・チェルッティ氏=2011年2月、ベルリン(AFP時事)
イタリアのファッションデザイナー、ニノ・チェルッティ氏=2011年2月、ベルリン(AFP時事)

 ニノ・チェルッティ氏(イタリアのファッションデザイナー)15日、北部トリノ近郊の病院で死去、91歳。伊紙コリエレ・デラ・セラ(電子版)が報じた。股関節の手術のため入院中だった。
 1930年、トリノ近郊ビエラで繊維業を営む家庭に生まれた。父親の死後、20歳で会社を継ぎ、57年にミラノでファッションブランド「ヒットマン」を設立した。67年には「チェルッティ1881」の初店舗をパリにオープンした。
 コリエレ・デラ・セラによると、下積み時代にチェルッティ氏の下で働いたデザイナーのジョルジオ・アルマーニ氏は「彼は私の人生に前向きな影響を与えた一人だといつも思っていた」とコメントした。 

海外経済ニュース