ハイチ選挙、無期限延期=首相が選管全員を解任 2021年09月29日 06時44分

ハイチのアンリ首相=7月20日、ポルトープランス(AFP時事)
ハイチのアンリ首相=7月20日、ポルトープランス(AFP時事)

 【サンパウロ時事】カリブ海のハイチからの報道によると、同国のアンリ首相は27日、暫定選挙管理委員会(CEP)の全9委員を解任した。これに伴い、11月7日に予定されていた大統領選と議会選、憲法改正の国民投票が無期限で延期となった。
 委員は昨年9月に当時のモイーズ大統領が人選して任命。野党からは「一方的編成だ」と批判が出ていた。今年7月7日にモイーズ氏が武装集団に暗殺され、8月14日には南西部でマグニチュード(M)7.2の大地震が発生。選挙は延期の公算が大きくなっていた。 

海外経済ニュース