パッキャオ氏が出馬表明=来年のフィリピン大統領選 2021年09月19日 20時40分

マニー・パッキャオ氏=2019年1月、マニラ(AFP時事)
マニー・パッキャオ氏=2019年1月、マニラ(AFP時事)

 【マニラ時事】プロボクシングで世界6階級を制したフィリピンの国民的英雄で上院議員のマニー・パッキャオ氏(42)は19日、来年5月の大統領選に出馬すると表明した。与党PDPラバンの一部から候補に指名され、「私はリングの中でも外でもボクサーであり続ける」と受諾した。
 パッキャオ氏は2010年から下院議員を務め、16年に上院議員に当選。早くから大統領の座に意欲を示し、一定の支持を維持している。
 ただ、所属するPDPラバンは大統領選への対応をめぐって事実上分裂。主流派は今月8日、ゴー上院議員とドゥテルテ大統領を正副大統領候補に指名した。 

海外経済ニュース