台湾近海で実弾演習=中国 2021年04月14日 19時38分

 【北京時事】中国海事局は14日、「実弾射撃演習」を行うため、15~20日に広東省沖に航行禁止区域を設定した。指定区域は台湾の台南市から300キロ以内。演習の詳細は不明だが、習近平指導部が進める蔡英文政権に対する軍事的圧力の一環とみられる。16日に行われる日米首脳会談をけん制する狙いもありそうだ。 

海外経済ニュース