世界経済の格差懸念=国際開発協会の増資支持―米財務長官 2021年04月08日 23時07分

 【ワシントン時事】イエレン米財務長官は8日声明を出し、新型コロナウイルス危機を受けて「世界各国でばらつきのある回復が成長格差につながることを懸念している」と表明した。その上で、世界銀行グループで低所得国支援を担う国際開発協会(IDA)の前倒し増資を支持する考えを示した。
 同日開かれた国際通貨基金(IMF)の諮問機関である国際通貨金融委員会(IMFC)、IMF・世銀の合同開発委員会向けに声明を出した。 

海外経済ニュース