ミャンマー国軍、人気モデル拘束=俳優らを次々指名手配 2021年04月08日 21時32分

ミャンマー国軍への抗議デモに参加する人気モデルのパイン・タコンさん=2月17日、ヤンゴン(AFP時事)
ミャンマー国軍への抗議デモに参加する人気モデルのパイン・タコンさん=2月17日、ヤンゴン(AFP時事)

 【バンコク時事】クーデターで国軍が権力を握ったミャンマーで、人気男性モデルのパイン・タコンさん(24)が8日、拘束された。国軍はデモを扇動したなどとして、国民に影響力のある著名な俳優や歌手を相次いで指名手配。抗議行動への圧力を強めている。
 パイン・タコンさんは歌手や俳優としても活躍。クーデター後はデモに参加しており、7日に指名手配された。姉がフェイスブックに投稿したところによると、最大都市ヤンゴンにある親の自宅に早朝、兵士約50人と軍用車両8台が押し掛け、連行した。姉は「弟は体調が悪い。弟のために祈ってほしい」と訴えた。
 国営紙は連日、指名手配された著名人の顔写真と居場所を20人ずつ掲載。対象者はこれまでに120人に達している。 

海外経済ニュース