当面はボックス相場
のぞみフィナンシャルアドバイザーズ社長平田順氏 2021年04月02日 15時20分

 日経平均株価は当面、3万円を中心に上下1000円程度のボックス相場となりそうだ。
 4月後半に始まる主要企業の決算で2022年3月期見通しが発表される。好業績に対する期待感が相場を支えよう。バイデン米政権が明らかにした新たなインフラ投資計画では、半導体の国内生産を支援する補助金などが盛り込まれた。半導体製造装置など成長株中心に堅調な展開が予想される。
 夏以降は警戒が必要だ。米国での富裕層に対する増税や中国の金融引き締めといった動きが進めば、投資資金の逆流が起こるかもしれない。また、為替市場では円安が進行しているが、米英に比べ新型コロナワクチンの接種が遅れていることから「日本売り」の可能性がある。悪い円安と受け止められれば、株式市場にはネガティブに働くだろう。

私の相場観