クルーニーさんも撤退要求=バイデン氏は「勝てない」―米大統領選 2024年07月11日 06時17分

バイデン米大統領(右)とジョージ・クルーニーさん(AFP時事)
バイデン米大統領(右)とジョージ・クルーニーさん(AFP時事)

 【シリコンバレー時事】米民主党の熱心な支持者として知られる俳優ジョージ・クルーニーさんは10日付の米紙ニューヨーク・タイムズへの寄稿で、バイデン大統領に11月の大統領選からの撤退を求めた。バイデン氏を支持してきたが、「年齢の問題だ。現大統領では勝てず、上下両院でも負けるだろう」と主張。影響が広がる前に候補者を代える必要があると訴えた。
 6月27日の大統領選テレビ討論会でバイデン氏が精彩を欠いたことで、党内で「高齢不安」が再燃していた。資金調達を支えてきたクルーニーさんの進言は、撤退論を加速させる可能性がある。 

前日からの主な出来事