NY円、161円台半ば 2024年07月10日 22時33分

 【ニューヨーク時事】10日午前のニューヨーク外国為替市場では、翌日に米消費者物価指数(CPI)の発表を控えて様子見ムードが広がる中、円相場は1ドル=161円台半ばで小動きとなっている。午前9時現在は161円40~50銭と、前日午後5時比14銭の円安・ドル高。 

前日からの主な出来事