過去最大補正で与野党論戦へ=臨時国会6日召集、21日まで 2021年12月03日 14時39分

首相官邸に入る岸田文雄首相=3日午前、東京・永田町
首相官邸に入る岸田文雄首相=3日午前、東京・永田町

 第207臨時国会が6日に召集される。政府は補正予算として過去最大の歳出額となる2021年度補正予算案を提出、成立へ全力を挙げる。経済対策、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」への対応などをめぐり与野党が論戦を交わす。会期は21日までの16日間。
 岸田文雄首相(自民党総裁)と公明党の山口那津男代表は3日昼、東京都内の中国料理店で昼食を取りながら会談し、臨時国会に連携して臨む方針を確認した。自民党の麻生太郎副総裁、茂木敏充幹事長、公明党の北側一雄副代表、石井啓一幹事長が同席した。 

注目ニュース