〔東京株式〕反落=米国株に連れ安(3日前場) 2024年04月03日 11時46分

 (前引け)【プライム】長期金利上昇を嫌気した前日の米国株に連れ安した。午前の終値は日経平均株価が前日比410円33銭安の3万9428円58銭と反落。東証株価指数(TOPIX)も13.27ポイント安の2701.18と下げた。
 53%の銘柄が値下がりし、値上がりは43%。出来高は8億5367万株、売買代金は2兆3021億円。
 業種別株価指数(33業種)は電気機器、輸送用機器、卸売業が下落。上昇は銀行業、海運業、電気・ガス業など。
 【スタンダード】スタンダードTOP20は3日連続安。出来高2億6961万株。
 【グロース】グロースCore、グロース250は下押し。

 (10時03分)日経平均株価は朝方に前日比600円超の大幅安となったが、半導体関連株を中心に押し目買いが入り、下げ幅は300円前後に半減している。東証プライム市場全体では、値下がり銘柄は38%にとどまる。

 (寄り付き)前日の米国株安に追随し、取引は売りが優勢で始まった。日経平均株価は反落し、始値は前日比335円19銭安の3万9503円72銭。

市況・概況